仲良し夫婦のゆるゆるアウトドアライフ♡

キャンプ場のこと、ごはんのこと、過ごし方などなど私たちのcamp lifeについて紹介していけたらと思います!

グリーンランドあさけ ① 三重県

お久しぶりです。気づけば3ヵ月振りの投稿となってしまいました。。
最近更新できずにいた理由は、、、
結婚式の準備を優先していたから!!


そうなんです。
5月の中旬に結婚式を挙げたのでその準備というか、なんというか、そんなに頑張っていたわけでもないんですが、、
アウトドア活動を自粛していました。ww

今年は貯めに貯めたアウトドア欲を思う存分発散していきたいと思うので、今後ともご愛読よろしくお願いします^^
また時間があるときに結婚式の様子もちらっと紹介できたらなと思います!


自粛していたと書いたばかりですが、3月24日、25日に中部のスノーピーカー集まるイベントがあり参加してきたので(笑)その模様をお伝えしていこうと思います!
場所は毎度お馴染みのグリーンランドあさけです。

続きを読む

竜洋海洋公園オートキャンプ場(設備紹介編) 静岡県

f:id:fuminature:20180212133711j:plain
門を入るとすぐに受付があります。場内は一方通行。
受付を正面に左に進んでいきます。

f:id:fuminature:20180212133726j:plain
f:id:fuminature:20180212172739j:plain

ちょっと角度が悪く見にくいですが、左に曲がってすぐにならんでいるのAC電源付き区画サイトです。私たちは今回ここを利用しました。

そこから道沿いを進むと遊具など子供たちの遊ぶスペースがあります。
f:id:fuminature:20180212172818j:plain


道なりに行くとコテージRタイプです。
f:id:fuminature:20180212172830j:plain

その次に見えるのがコテージREタイプ
f:id:fuminature:20180212172850j:plain
2階建てなのかな?こちらのが大人数用です。


その先に少しAC電源付き区画サイトがあり、普通の家のようなコテージKタイプがありました。
f:id:fuminature:20180212172837j:plain

f:id:fuminature:20180212172859j:plain
こんなトレーラーハウスもあります!ここは雨の日とか使ってみたい!


内側の芝生はすべてフリーサイトとなっています。


AC電源サイトには水場がありとても便利です。
f:id:fuminature:20180212172753j:plain


水しか出ないので私たちは炊事棟まで洗い物に出かけていました。
f:id:fuminature:20180212172705j:plain
2か所に給湯器が設置されているので油ものを洗うときもこまりません。

f:id:fuminature:20180212172904j:plain


ゴミステーションはこんな感じでしっかり分別が必要です。
f:id:fuminature:20180212172730j:plain


今回トイレの写真を撮り忘れましたが、水洗で便座が暖かく、個室も多くまったく問題のないトイレでした。




高規格キャンプ場なだけあって、設備が大変整っていました。
電源を使わない時期なら広々としているフリーサイトが良さそうです。
海辺なので風が強いのが気になりましたので、お出かけの際は強いペグを用意していくことをおすすめします!

竜洋海洋公園オートキャンプ場 静岡県

今年の冬は近年稀にみる寒さですね。。。
私が住んでいる地域は一年に1回雪が降るか降らないか程度ですが今年はよく降りました。
私も含め、ノーマルタイヤの人ばかりなので通勤時はパニック!早く暖かくなってほしいものです・・・


f:id:fuminature:20180212133711j:plain

竜洋海洋公園オートキャンプ場では12月23日、24日とクリスマスイベントが催されるとのことなのですぐに予約が埋まってしまうだろうと思い、半年ほど前に旦那くんが予約をしておいてくれました。
とっても人気のあるキャンプ場なので週末は冬でもすぐに予約が埋まってしまいます!予約開始とともにネット予約が良いでしょう!

続きを読む

【登山】涸沢カール 長野県 ②

4:30 起床 山の朝は早いです。
少し斜めになっている岩の上にテントを建てているため、マットごと滑る滑る。
夜中何度も起き、位置を直し寝る。という作業を繰り返しました。笑
寒さはというと寝袋に入ったまま足を空のザックの中に入れて寝るためそんなに足先の冷えは気にならなかったかなといった感じです。

眠い目を擦りながら起きた理由は、他でもない「モルゲンロート」を見るためです!

行きにFさんが「モルゲンロートは絶対見ましょう!」と熱を持って教えてくれました。
モルゲンロートとは、朝日を受けた山肌が赤く輝いて染まっている状態をいいます。
朝の数分しか見られないこの現象。天気の良い今日なら絶対見られるはず!と。

続きを読む

【登山】 涸沢カール 長野県 ①

f:id:fuminature:20171130172013j:plain

9/30、10/1の土日を使い、念願の!!涸沢カールに行ってきました~!!!
6、7年前上高地に行くってなった時にガイドブックで初めて見た涸沢。当時は山登りなんてできないしわたしになんて到底無理だと思っていました。
けどあの景色が忘れられずずっとずっと行ってみたいな~とどこかで思っていました。山を始めてからも私の体力と経験ではまだ駄目だと思ってたけど
苦しみながらではあるけど燕岳を登頂し、東海地方の低山はある程度は登ってきて自信がついてきた今、今年こそは行ける!と思い切っていってきました。
前回の燕岳であれだけ天気に悩まされたのが噓のように、今回の登山はずっと快晴。2日間とも雲一つない青空でした。
おかげで毎年混雑する涸沢カールですが、想像以上の人の多さでした。

今回はキャンプを通して出会った大切な山友達、Fさんと3人での山行でとても楽しく思い出深い2日間となりました。

続きを読む

【登山】 燕岳 長野県 ②

8.28(mon)

朝4時頃。

ガサガサ、トコトコトコ。

テント周りの物音で目覚める。
縦走(下山せずそのまま次の山頂へ向かうこと)をする人たちは既に朝食の真っ最中
9時頃寝たのもあって不思議と眠くはありません。

続きを読む

【登山】 燕岳 長野県 ①

f:id:fuminature:20171030175222j:plain

今年は絶対に行くと決めていた「燕岳」に8月27日と28日の一泊二日で行ってきました!
読み方は:つばくろだけ。北アルプスの女王と呼ばれる2763mの美しい山です。
三大急登の一つですが、北アルプス入門編という体力は必要だけど安全な山。
登山口となる中房温泉から燕岳の標高差は1300mほどの登山道です。


今年は雨で悩まされ予定を2回見送り、もう無理かと半ば諦めていました。ですが、日曜と月曜に予定を変えれば2日とも晴天という日があったので有休を取得し登ってきました。

続きを読む